福岡市博多区のJR博多駅近くで昨夏、約6億円相当の金塊が盗まれた事件で、このうち約4億円分が事件直後に福岡県外の貴金属買い取り店で換金されていた疑いがあることが5日、捜査関係者への取材で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加