佐賀県は18日午後3時から、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開く。県内では過去最多を更新する100人以上の感染確認が続く中、医療機関への影響など感染拡大が深刻になっており、山口祥義知事は県全域の飲食店に営業時間短縮を要請するなど対策を明らかにする見通し。

 17日の県内の感染者は過去最多の121人だったが、18日はそれを上回る見通し。県はこれまで、感染経路を一つ一つ追いながら対策を取ってきたが、事実上断念せざるを得ない状況に初めてなっている。

 佐賀新聞ではYouTube(ユーチューブ)チャンネルで、会議の模様をライブ中継する。

佐賀県新型コロナ対策本部会議後の知事囲み取材
【関連記事】