蒸気機関車と真っ黒なスズメの友情を描いた絵本を、JR鳥栖駅前で美容室を経営する夫妻が作った。夫妻は「小中学校や保育園などで活用し、鉄道の町・鳥栖への郷土愛を育んでほしい」と市に33冊を寄贈した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加