佐賀国道事務所は15日、豪雨の影響で通行止めとなっていた国道34号のうち、武雄北方インターチェンジ交差点(武雄市北方町)―下西山交差点(同武雄町)の4・6㌔に関し規制を解除したと発表した。

 14日から規制していた。小城消防署南交差点(小城市牛津町)―武雄北方インターチェンジ交差点の18・4㌔は全面通行止めを継続する。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加