佐賀県は14日、降雨に伴って満水になった本部ダムと狩立・日ノ峯ダム(いずれも武雄市)で予定していた緊急放流について、ダムへの流入量が低下したとして、見送る方針を発表した。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加