県内の新型コロナ感染者状況(8月7日現在)

新型コロナの県内感染者数(8月7日現在)

 佐賀県は7日、10歳未満から60代までの男女38人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

 県によると、38人のうち、これまでに感染が判明した人と関連がない新規陽性者は19人、他県の陽性者関連で感染が分かった人は5人だった。クラスター(感染者集団)が発生した唐津市の浜崎幼稚園の関連が1人含まれ、関連の感染者は計22人になった。

 県内での感染確認は延べ2948人。病床使用率は25・2%、軽症・無症状者が療養するホテルの使用率は25・9%。重症者はなく、中等症患者は47人になっている。

 県は7日、最近の感染者の7割以上が30代以下であることから、お盆休みに向けて「活発な行動は控えてほしい」と山口祥義知事が若い世代に呼び掛けるメッセージ映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップした。(福本真理)

 知事メッセージはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加