伊万里市で、グーグルとヤフーのインターネット検索サイトから市のホームページ(HP)が表示されない状態が1週間近く続いている。市によると、HPに対する検索エンジン側の認証が外れているためで、復旧に数日かかる見込み。

 市の説明では、グーグルとヤフーのサイトは同一の検索エンジンを使っている。HPを表示するには検索エンジンの認証が必要で、何らかの理由でこの認証が外れた。1日に市職員が表示されないことに気付き、市情報政策課が連絡を受けて確認した。他の検索サイトからは表示できる。

 市のHPには月平均3万2千件のアクセスがあり、今回の不具合への問い合わせが数件入っている。HPには新型コロナウイルスに関する情報提供や、ワクチン接種のネット予約の窓口もあるが、情報政策課は「他の検索サイトから表示できるので、大きな影響はないと考えている」と話している。(青木宏文)

このエントリーをはてなブックマークに追加