未来へ向かって地域のためにチャレンジは続く

 1882(明治15)年に創業、地場産業の振興・発展を支援し、地域の方々の豊かな生活づくりと地域文化の向上に努めてきた佐賀銀行。現在は県内を中心に103店舗を展開し「地域力を未来へつなぐ銀行」を目指して、時代の変化に対応しながらより良質な金融サービスの提供を追求しています。幅広い事業を行いチャンスがあふれる佐賀銀行で、柔軟な発想をもってチャレンジする新卒1年目のメンバーが活躍中です!

自分を育ててくれた佐賀に恩返しがしたい【陣内さん】

 

 社会人として成長できるフィールドを求めて、敢えて業界を絞らずに就職活動をしました。私は小学生から続けていたサッカーを通じて多くの人と関わり、成長できたと感じています。そんな環境を与えてくれた地元佐賀に恩返しをしたい気持ちがあった私にとって、地域の人や企業といろいろなかたちで関われる佐賀銀行はぴったりだと思いました。 

 私の営業担当業務は個人のお客様への金融商品のご案内や、融資を受けられたお客様のフォローなどです。お客様があってこその佐賀銀行なので、接客は最優先で丁寧に行うように心掛けています。

親しみやすく頼りがいのある銀行マンに【陣内さん】

 ある日、慣れない対応に手間取りお客様をお待たせしてしまったことがありました。そんな私にお客様は優しく「新入行員さん?頑張ってね」と声をかけてくださったのです。嬉しかったのと同時に、期待に応えられるよう成長したいと気が引き締まりました。

 仕事は忙しい時もありますが、休暇がしっかりと取得できるのでプライベートも充実できます。私は就職してから地元の友人とフットサルチームを組みました。

 今後は、お客様に名前を覚えていただける親しみやすい銀行マンになりたいです。そして「陣内に任せておけば何とかなる!」と言われる、佐賀銀行に欠かせない存在を目指します。

私の就職活動を本気で応援してくれた【川内野さん】

 大学は英語英文科に通い、航空業界を志していた私。しかしコロナの影響もあり就職活動は難航しました。そんな中、佐賀県主催の就労支援交流会で出会ったのが佐賀銀行。人事担当の方が親身になって相談に乗ってくださり「当行でなくてもいいから、本当に行きたい会社を選んでくださいね」とまで言っていただいて感激!お話を聞いていると金融の世界に興味が沸き、幅広い業務の中で多くのことにチャレンジできる社風にも魅力を感じて入行を決めました。


スキルアップの機会に恵まれた環境【川内野さん】

 

 企業のお客様を担当する法人営業課に配属され、お客様の相談を聞き、提案や稟議書作成などを行っています。入社後にしっかりした研修はありますが、実務に入ると習った通りにいくことばかりではありませんよね。でも先輩に教わりながら一つずつクリアしていくうちに全体像が理解できるようになりました。

 当行は金融に関する資格取得の機会にも恵まれた環境です。私は今ファイナンシャルプランナー3級試験に向けて勉強しています。

 佐賀銀行のお得意様には、地場産業の発展に貢献する素晴らしい企業がたくあんあります。私も当行の一員として佐賀の企業や人を応援し、地域のお役に立てるよう成長したいです。

 

会社概要

社名/株式会社佐賀銀行

所在地/〒849-0813佐賀県佐賀市唐人二丁目7番20号

電話番号/0952-25-4556

FAX番号/0952-28-1219

資本金/160億6,200万円

代表者/取締役頭取 坂井秀明

設立/昭和30年(1955年)7月

従業員数/1,339名(令和3年3月現在)