代表決定戦・式浪球友会-ブラックパンサー 5回に決勝のタイムリーを放ち、リリーフで最後を締めくくった式浪球友会の青木悠太=轟の滝公園野球場

 第59回佐賀県アマチュア野球王座決定戦(佐賀新聞社主催、県軟式野球連盟主管)の藤津地区代表決定戦が4日、嬉野市の轟の滝公園野球場であり、式浪球友会がブラックパンサーを5-4で下し、県大会出場を決めた。

 式浪球友会は1-1で迎えた三回無死満塁、山口の二塁打で2点を挙げ、五回にも太田、青木の連打で2点を追加した。ブラックパンサーは七回、敵失や四球を絡め1点差まで追い上げたが及ばなかった。(澤登滋)


 【嬉野地区】代表決定戦=4日
式浪球友会|1020200|5
ブラックパンサー|0100003|4
▽審判 栗原、相川、小森、筒井
▽三塁打 太田(式)
▽二塁打 山口、太田(式)
【式浪球】打安 【ブラッ】打安
(8) 木 須20 (7) 田中晃40
(6) 橋爪徹30 (5) 北 川40
(4)2田 口20 (2) 副 島41
(7)  森 31 (1) 山 下31
(5) 山 口41 (6) 江 口30
(9) 松尾一20 (8) 相 原31
(2)3井 上40 (4) 太 田20
(1) 太 田32 (9) 百 武31
4  堤 10 (3) 田中宏20
(3)1青 木31
   計 275     計284

このエントリーをはてなブックマークに追加