米国―韓国 5回、ピンチで姜白虎(50)を併殺に打ち取り、ガッツポーズする米国のR・ライアン。一塁手カサス=横浜スタジアム

 野球の敗者復活3回戦で、米国が韓国を7―2で破り、7日の決勝で日本と対戦することが決まった。日本は正式競技としては初の金メダル、米国は2000年シドニー五輪以来の優勝を目指す。2日の準々決勝で顔を合わせた際は、日本が延長十回、タイブレークの末に7―6で勝った。

 韓国は7日の3位決定戦でドミニカ共和国と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加