【きょうの催し】

 ◆佐賀大学芸術地域デザイン学部共通基礎成果発表会(12日まで、佐賀市本庄町の佐賀大学美術館)

 

【巡回車】(6日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時45分=唐津市保健センター(予約制、対象は女性のみ、子宮がん検診のみ10時15分検診開始)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【アバンセ情報】

 ◆保育付き図書室

 アバンセ(佐賀市天神)1階の「情報サービスフロア」を利用する子育て中の保護者を対象に、一時保育を実施する。読書や情報検索をゆっくりできる。

 日時は9月8日、10月13日、11月10日(毎月第2水曜)10~12時。無料(事前申し込みが必要・先着順)。定員は5人。対象は1歳から就学前の幼児。保育場所はアバンセの幼児室。

 申し込みは各実施日の3週間前から1週間前まで。アバンセ管理部、電話0952(26)0011。

 

【告知板】

 ◆多重債務無料相談

 (18日13時~15時半、佐賀市駅前中央の佐賀財務事務所)キャッシングローンやローン返済に悩む人たちを対象に、家計の見直しや債務整理などの相談を受け付ける。16日までに予約。福岡財務支局多重債務相談窓口、電話092(411)7291、または佐賀財務事務所、0952(32)7161。いずれも平日9~17時。

 ◆巡回聞こえの相談in諸富支所

 (18日10~15時、諸富町の諸富支所)聞き誤りやテレビを見る音が大きいなど、聞こえに不安を感じる人に言語聴覚士がアドバイスする。聴力測定や聞き取りのこつなども伝える。測定、相談無料。10時から30分おきに8回開く。定員は各時間帯1人で8月17日締め切り。県聴覚障害者サポートセンター、電話0952(40)7700=月祝を除く9時半~18時、ファクス0952(40)7705。

 

【感染症】(7月26日~8月1日)

 報告数の多い疾病は(1)感染性胃腸炎=54件(2)ヘルパンギーナ=19件(3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=15件(4)突発性発しん=14件(5)RSウイルス感染症=11件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

このエントリーをはてなブックマークに追加