佐賀税務署長に着任した岩松久人氏(57)。コロナ禍、納税者の事情などに応じた公平な税務調査の重要性を強調、「まじめに納税されている納税者が損をしない、信頼ある行政を進める」と抱負を語る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加