佐賀県は2日、杵藤地区広域市町村圏組合消防本部の関連でこれまでに11人の感染が分かり、クラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示した。このうち、同じ庁舎内にある武雄消防署で8人が感染した。クラスターの発生は6月16日以来、47日ぶり。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加