東京五輪のレスリング男子グレコローマンスタイル77キロ級のモロッコ代表、ジエド・アイトウーアグラムが2日、計量に現れずに1回戦を棄権した。アフリカのメディアは、新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けたと伝えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加