陸上男子走り高跳びで予選通過を逃した小野光槻(龍谷) 2週間前に負った足首のけがの影響で、ぶっつけ本番で臨んだ。八種競技に出場した双子の弟・颯大からも頑張れと言われたが、本調子には遠かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加