日本維新の会の音喜多駿参院議員が30日、党の政策理念をアピールする全国キャラバンで佐賀県を訪れ、秋までにある次期衆院選で佐賀県内の選挙区から候補者の擁立を目指す考えを示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加