この夏休み、タッチタイピングをマスターしませんか?

 「GIGAスクール構想」が本年度から本格的に始動し、児童生徒向けに1人1台の端末が配備される時代となりました。端末を使いこなすには文字入力は欠かせないものとなり、学年が上がるといかに正確に早く入力できるかが求められてきます。

 小学生から気軽に始められるタイピング練習サービス「プレイグラムタイピング」の紹介です。オンラインでの利用となりますが、現在は無料で提供されています。

 画面にキーを押す際の指使いも表示されるので、正面を見ながらキーボードを押せるようになり、自然に手元を見ないで打つ「タッチタイピング」がマスターできるようになります。「とっくん」モードではローマ字の習得ができ、「うでだめし」モードでは文書入力のスピードアップに役立ちます。

 段階設定も細かいので、飽きずにゲーム感覚で楽しめます。アルファベットを読み上げる機能やふりがな表示などの設定もできるので、低学年からでも始められそうです。(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加