カノエラナ「にゃんこパトロール」ミュージックビデオの一場面

カノエラナ

エントリーフォームのQRコード

 高齢者からニセ電話詐欺の被害を守ろうと、佐賀県警などは6月下旬からアイデアコンテストを開催し、被害撲滅や防止などを実現するためのアイデアを募っている。締め切りは8月31日。

 県警や公益財団法人佐賀未来創造基金などが昨年12月、県のふるさと納税を活用した「ガバメントクラウドファンディング(GCF)」による支援を募集。今年3月までに337万3000円の支援金が集まった。6月には支援金の一部を活用し、シンガー・ソングライターのカノエラナさん(唐津市出身)が制作した啓発テーマソング「にゃんこパトロール」が披露された。

 フォームにアイデア名、アイデアの詳しい内容、予想される成果・効果などを入力する。最優秀賞(1件程度)3万円、優秀賞(5件程度)1万円、カノエさんによる特別賞がある。県警生活安全企画課の担当者は「幅広い方に応募いただき、ニセ電話詐欺について考えてもらうきっかけにしてほしい」と呼び掛けている。(松岡蒼大)

  エントリーはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加