奈良市の雑木林で介護職員の女性(56)の遺体が見つかった死体遺棄事件で、別容疑で逮捕されたカメルーン国籍の男が女性宅に出入りしていた可能性のあることが30日、捜査関係者への取材で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加