【ワシントン共同】パウエルFRB議長は、量的緩和の縮小は「今後のデータに依拠する」と述べ、具体的な着手時期は「未定」と強調した。

このエントリーをはてなブックマークに追加