【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は声明で、インフレ率の上昇は「主に一過性の要因を反映したもの」との見解を維持した。

このエントリーをはてなブックマークに追加