米国体操協会は28日、2016年リオデジャネイロ五輪女子4冠のシモーン・バイルスが29日の個人総合決勝を棄権すると発表した。27日の団体総合決勝で2種目目から演技せず「精神的ストレス」を理由に挙げていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加