発表された九州新幹線長崎ルート(西九州新幹線)の車両「かもめ」やロゴデザインⓒDon Design Associates

発表された九州新幹線長崎ルート(西九州新幹線)の車両「かもめ」やロゴデザインⓒDon Design Associates

 JR九州は28日、2022年度の秋ごろに暫定開業予定の九州新幹線長崎ルートでフル規格区間を走行する車両について、デザインやシンボルマークを発表した。デザインコンセプトを「九州らしいオンリーワンの車両」とし、同社のコーポレートカラーである赤を使い、シンボルマークやロゴを配置した。

 車両についてはこれまでに、新型のN700S系を導入し、愛称は「かもめ」とすることを発表している。

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加