日本―韓国 前半、タックルを受ける松井=味の素スタジアム

 ラグビー7人制男子の日本は11、12位決定戦で韓国を31―19で下した。前半に彦坂(トヨタ自動車)加納(明治安田生命)らがトライを挙げ、19―12で折り返した。後半も松井(キヤノン)のトライなどで加点して振り切った。

このエントリーをはてなブックマークに追加