シーカヤックを体験する家族連れ=唐津市の佐賀県ヨットハーバー

シーカヤックを体験する家族連れ=唐津市のヨットハーバー

シーカヤックを体験する女性たち=唐津市のヨットハーバー

かき氷やホットドック、アクセサリーなどを販売したマルシェ=唐津市のヨットハーバー

 唐津市の佐賀県ヨットハーバーは「海の日」の22日、イベントを開いた。訪れた家族連れなどがシーカヤックやSUP(スタンドアップパドルボード)を楽しみ、唐津の海を満喫した。

 子どもたちに海で遊ぶ魅力を知ってもらい、ヨットハーバーの活用につなげようと初めて企画した。シーカヤックやヨット、唐津湾内を周遊するクルージングなどを親子が体験した。

 マルシェでは、ホットドッグやかき氷などの軽食のほか、カブトムシや野菜、アクセサリーなどを販売する8店が出店した。

 シーカヤックを体験した唐津市の鋤野晃子さん(43)は「マリンスポーツを体験する機会は少ないので良かった」と話し、息子の長松小1年の海斗君も「パドルをこぐのは重たかったけど楽しかった。海で泳ぎたくなった」と満足していた。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加