ニューヨークのウォール街(UPI=共同)

 【ニューヨーク共同】週明け26日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前週末比32・59ドル安の3万5028・96ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は16・07ポイント安の1万4820・92。

 中国当局がインターネット企業などに対する規制を強化すると発表したのを受け、香港や上海市場の株式相場が下落し、投資家心理が悪化して米国株でも売りが先行した。

このエントリーをはてなブックマークに追加