東京五輪第4日の26日、卓球の混合ダブルス決勝で水谷隼(32)、伊藤美誠(20)が中国ペアを破り優勝した。卓球で日本勢の悲願だった金メダルを、今大会の新種目で獲得。

このエントリーをはてなブックマークに追加