【巡回車】

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時20分=嬉野市・塩田保健センター(乳がん検診のみ予約制、先着55人まで)▽8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ(子宮がん、乳がん検診は予約制、子宮がん検診のみ10時検診開始)
 ◆大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時20分=嬉野市・塩田保健センター▽8時半=小城市・三日月保健福祉センターゆめりあ▽8時45分=唐津市・浜玉町保健センター(予約制)
 ◆献血車 9時半~11時=武雄市・武雄警察署▽13時半~15時半=大町町総合福祉保健センター
 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【ポスト】

 ◆捜しています 17日2時ごろ、佐賀市大和町松瀬付近で7歳の雑種猫(グレーベージュサビ・雌)が行方不明に。去勢手術済み、白とピンクの首輪、太り気味、顎の下がベージュ色、尻尾は短め、背中に濃いグレーの縦柄。神埼市神埼町、八谷(佐賀新聞HPに写真)

【イベント】

 ◆ふれあいこども食堂
 (8月17日10~13時、多久市まちづくり交流センターあいぱれっと)自然災害などによる避難生活に備え、特製の袋を使ってご飯を炊く災害食作りや簡単に組み立てられるテントの設置を体験する。多久市内の18歳未満が対象で、保護者も参加できる。参加無料。申し込みは8月10日までで、定員30人になり次第、締め切る。多久市内の社会福祉法人やNPO法人19団体で構成する市地域貢献推進協議会が主催。多久市社会福祉協議会、電話0952(75)3593。

【展覧会】

 ◆24歳ペン画展「馳せ」
 (27日~8月1日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)福岡県筑後市の原僚作さんの二回目の個展。未来に馳せる鮮やかな心情を表現した、はがきサイズから50Fのペン画作品約30点。入場無料。10~18時(8月1日は17時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

 ◆第69回緑光展
 (27日~8月1日、佐賀市の佐賀県立博物館3号展示室)1951年に結成された東光会佐賀支部緑光会の作品展。入場無料。9時半~18時(8月1日は16時まで)。同館、電話0952(24)3947。

 ◆令和三年度 武雄市図書館・歴史資料館企画展「武雄の武」
 (31日~9月5日、武雄市図書館・歴史資料館)武雄にゆかりのある刀剣類を中心に武芸関係資料を展示。武雄の「武」の字にふさわしい逸品が楽しめる。観覧無料。会期中無休。9~18時(金・土は21時まで)。8月10日、24日は12~18時。8月1日と21日にはギャラリートークが行われる。同館、電話0954(28)9105。

【告知板】

 ◆BMX九州一競う「ばってんグランプリ」
 (9月19日10~18時、佐賀市呉服元町の656広場)九州BMX協会佐賀のRUN実行委員会は、競技用自転車で技の難易度を競うバイシクル・モトクロス(BMX)の九州一を決める大会「ばってんグランプリ」を開催する。初心者や経験者、中学生以下の部門があり、経験の有無にかかわらずBMXを楽しめる。参加者や一般観覧者が審査し、上位3人を表彰する。
 エントリー料は1000円(中学生以下は500円)で、9月18日まで受け付ける。定員は50人。観覧無料。問い合わせや申し込みは同実行委員会、電話0952(44)3210。

このエントリーをはてなブックマークに追加