糸かけ曼荼羅と糸を紡ぐこま

 佐賀市川副町の染織サークルの有明木綿が31日と8月1日、佐賀市川副町の工房で糸づくり体験を行う。絹や木綿、ウールから糸を紡ぐ。参加を募集している。

 子どもの夏休みの自由研究として企画した。木の板にくぎを打ち糸をかけて模様をつくる「糸かけ曼荼羅(まんだら)」もつくる。

 参加費は親子1組で千円。両日とも午前10時~午後4時。事前予約が必要で、先着10組で締め切る。草木染の糸、手織りの作品、古布の販売も行う。問い合わせは村上さん、電話090(7380)2180。(大田浩司)

このエントリーをはてなブックマークに追加