鳥栖ーC大阪 前半、競り合う鳥栖FW酒井宣福(中央)。左はC大阪MF原川力=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ公式戦第22節最終日の24日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで12位のセレッソ大阪と対戦。開始早々の前半1分、FW酒井のゴールで1点を先制すると、同8分にもFW小屋松が決め、2点目。同18分に1点を返されたが、ロスタイムにMF樋口が追加点を挙げ、3―1で折り返した。

このエントリーをはてなブックマークに追加