第3日、通算14アンダーで単独首位に立った申ジエ=滝のCC

 大東建託いい部屋ネット・レディース第3日(24日・北海道滝のCC=6578ヤード、パー72)日本で27勝を挙げている申ジエ(韓国)が4位から66と伸ばし、通算14アンダーの202で首位に立った。19歳で未勝利の西郷真央が65をマークし、前日首位の全美貞(韓国)とともに2打差の2位に付けた。

 71だった勝みなみが通算10アンダーの4位、浜田茉優が9アンダーの5位。渡辺彩香、藤田さいき、木村彩子が8アンダーで6位に並んだ。渋野日向子は4アンダーの25位。(出場75選手、晴れ、気温30・9度、東の風4・3メートル、観衆1266人)

このエントリーをはてなブックマークに追加