グランプリに輝いた円城寺夏芽さん(左)=佐賀市のさが水ものがたり館

ファイナリストの15人=佐賀市のさが水ものがたり館

グランプリに輝いた円城寺夏芽さん=佐賀市のさが水ものがたり館

 2021MissJapan(ミス・ジャパン)佐賀大会の審査会が18日、佐賀市で開かれ、佐賀空港のグランドスタッフの円城寺夏芽さん(23)=佐賀市出身=がグランプリに輝いた。東京で9月29日に開かれる日本大会に出場する。

 佐賀大会は初めての開催となる。6~7月に実施した「ビューティーキャンプ」に参加してきたファイナリスト15人が、さが水ものがたり館での審査に臨んだ。

 第1部で質疑応答、第2部ではスピーチがあった。ファイナリストは応募動機やモデル活動への思いを凜(りん)とした姿勢で語り、歌やタップダンスなど特技の披露もあった。

 円城寺さんは仕事のやりがいや大会を通じて成長した点をアピールした。「グランプリになれてびっくりしている。14人の思いを背負い、日本大会までに自分の足りないことを磨きたい」と抱負を語った。(大田浩司)

 主な受賞者は次の通り(敬称略)

 【準グランプリ】德永唯、三浦花奈子【審査員特別賞】西田奈未、東璃音

このエントリーをはてなブックマークに追加