佐賀北・北原旭(九回途中まで11奪三振の好投) 直球が走り、ボールの指のかかりも今までにないくらい良くて、自己最速の133キロを出せた。三養基の足を使った攻撃を警戒し、けん制を多めに入れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加