希望の光に向かって

 コロナの終息を願って生けました。

 花材=イトバショウ、セッカヤナギ、ユリ、ギガンジウム、ヒマワリ、ケイトウ、ワレモコウ

 花器=ガラス花器(佐賀新聞社玄関に展示しています。自由にご覧ください。次回は勅使河原会)

このエントリーをはてなブックマークに追加