基山町出身の漫画家・原泰久さんの人気作「キングダム」の最新刊となる62巻が発売された。同作は中国の春秋戦国時代を舞台に、天下一の将軍になることを夢見る少年の姿を描く物語。週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中で絶大な人気を誇り、単行本の累計発行部数は8300万部に達する。

【62巻のあらすじ】

 趙王都・邯鄲(かんたん)包囲へ! 紀元前234年武城(ぶじょう)・平陽(へいよう)攻略戦!! 

 “秦魏同盟″により南方を盤石に固めた秦国は、趙国深部へと侵攻を開始。王翦(おうせん)、楊端和(ようたんわ)、桓騎(かんき)が攻略を目指すは、王都・邯鄲手前に位置する二つの城・武城と平陽。飛信隊は、王翦軍と桓騎軍の中間に位置し、両軍からの指示を待つが…!?

このエントリーをはてなブックマークに追加