清水のコイ料理店に掲げられた共通のれん。公募で選ばれたロゴマーク(左)が入っている=小城市小城町

 小城市の清水の滝周辺のコイ料理店7店舗に、全店共通ののれんが掲げられた。観光名所としてアピールしようと、公募で選ばれたロゴマークを真っ白の布に印刷。一年で観光客が最も多くなるこの時期、統一感があるのれんで涼を求める客を出迎えている。

 市観光協会と協力して名物のコイ料理にちなんだロゴを募り、市内外から63点が寄せられた。料理店や協会の代表者が審査し、東京都から応募があった作品を採用した。清らかな水を泳ぐ2匹のコイの横に細字で「清水の鯉料理」という文字を添えたデザインになっている。

 同時に公募したキャッチコピーには787点の応募があり、「清らかな水の贈り物」が選ばれた。キャッチコピーは現地の観光案内板に使用される。(谷口大輔)

このエントリーをはてなブックマークに追加