鳥栖-名古屋 金明輝監督の代役を務め指示を出す鳥栖の片渕浩一郎ヘッドコーチ(右)=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 ○…3試合の指揮資格停止の金明輝(キン・ミョンヒ)監督に代わり指揮を執った片渕浩一郎ヘッドコーチ=鹿島市出身=は「監督がいる、いないに関わらず、我々がやるべきことは変わらない。積極的に挑んでくれた選手たちを誇りに思う」とイレブンをたたえた。 前半に先制を許しながらも、「後半も我々のコンセプトは特段、変わらなかった」と片渕コーチ。持ち味の豊富な運動量や攻守の切り替えで、相手を上回った。「選手たちはやる気に満ちあふれている。彼らがやるべきことを自覚している中、寄り添うスタンスでやってきた。厳しい状況だとは思っていない」と話した。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加