鳥栖ー名古屋 後半、同点のシュートを決め喜ぶ鳥栖MF中野嘉大=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ公式戦第20節最終日の17日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで名古屋グランパスと対戦。前半に1点を先制されたものの、後半3ゴールを奪い、3―1で5試合ぶりの勝利を飾った。通算成績は10勝7分け4敗で勝ち点を37に伸ばした。

 鳥栖はリーグ公式戦第22節最終日(アジア・チャンピオンズリーグ=ACL=の日程変更に伴う変則日程)の24日午後7時から、同スタジアムでセレッソ大阪と戦う。

このエントリーをはてなブックマークに追加