片渕浩一郎ヘッドコーチ

 サッカー・J1サガン鳥栖は16日、金明輝(キン・ミョンヒ)監督のリーグ公式戦3試合指揮資格停止に伴い、片渕浩一郎ヘッドコーチが暫定で指揮を執ると発表した。指揮を執るのは、17日の名古屋戦、24日のC大阪戦、8月9日のFC東京戦の3試合。

 片渕コーチは鹿島市出身。鹿島西部中から佐賀商高に進学、東海大を経て、1998年に当時JFLだった鳥栖に加入。2001年までプレーし、02年に新潟で現役を引退した。03年から新潟の下部組織でコーチや監督を歴任し、トップチームの監督も務めた。19年から鳥栖のヘッドコーチに就任した。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加