2斤分の食パンを両手で抱えたスタイルが特徴的な「銀座に志しかわ佐賀中央店」の恵比須像=佐賀市新中町

 高級食パン店「銀座に志かわ佐賀中央店」(佐賀市新中町)が、同店入り口にある恵比須像の名前を募集している。食パンを抱えた珍しい恵比須像で、採用された1人に同店の「高級食パン」(税込み864円、2斤分1本)と「生抹茶みつ」(同1080円)をプレゼントする。締め切りは7月末(必着)。

 恵比須像は高さ約40センチで、2斤分のパン1本を抱えてほほ笑むスタイルが特徴。5月の同店オープンに合わせ「店のシンボルに」と設置した。設置数が日本一といわれる佐賀の恵比須像に仲間入りし、観光の盛り上がりにも一役買えればとこのほど、名付けを企画した。

 名前は「○○恵比須」の形式を軸に募集する。はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を明記し〒849―0924 佐賀市新中町9―12、銀座に志かわ佐賀中央店「恵比須像名前募集係」に送るか、同店内の応募用紙で。同店まで受け取りに来られる人が対象。問い合わせは同店、電話0952(32)0058へ。(志垣直哉)

このエントリーをはてなブックマークに追加