武雄市武雄町にオープンしたイタリアンバル「IRIE」

イタリアンバル「IRIE」のオーナーの田代幸寛さん

ピタパンに包まれたケバブサンド・黒ゴマソース(650円)

野菜の甘みを感じる特性トマトソースパスタ(930円)

ピザマルゲリータ(800円)

鶏モモ肉の炭火焼き(650円)

 武雄市武雄町の西浦通りに6月23日、イタリアンバル「IRIE(アイリー)」がオープンしました。パスタ、ピザ、アヒージョに加え、ケバブや炭火焼きのグリルも楽しめます。

 オーナーシェフは田代幸寛さん(39)。コロナ禍で事業を縮小する会社から転勤を打診されたことや、料理人だった父の死を契機に開店を決めました。

 イタリアンなど飲食店で働いた経験もある田代さんの自信作はケバブ(650円)で、炭火で焼いた鶏もも肉やジャークチキンをピタパンで包みます。ソースは黒ゴマやヨーグルト、コリアンなど四つから選べます。

 そのほか、カルボナーラなどのパスタが5種(830円~930円)、ピザ2種(800円~850円)、鶏もも焼き(650円)、牛もも肉ステーキ(980円)などの炭火グリルメニューも。ハンバーグやカツレツ、タコライスも楽しめます。

 各種ソースは、タマネギ、ニンジン、セロリをじっくり炒めた甘みが生きるトマトソース、ピーナツバターを入れたジャークチキンソースなど手作りです。

 ドリンクはビール、カクテル、ワインなど。4種のクラフトビール、フレッシュフルーツのカクテルも楽しめます。「ケバブやパスタ、タコライスなどのテイクアウト限定のランチも楽しんで」と田代さん。(小野靖久)

 

DATE

住所:武雄市武雄町富岡7661―2

電話番号:090(2964)6151

営業時間:11時半~15時、18時~23時

定休日:火曜日

駐車場:なし

このエントリーをはてなブックマークに追加