第103回全国高校野球選手権佐賀大会第6日は15日、佐賀市のさがみどりの森球場と佐賀ブルースタジアムの2球場で2回戦4試合があり、唐津商や佐賀商などが3回戦に進んだ。

 唐津商は第4シードの北陵を3―2で下した。佐賀商は多久に七回コールド勝ちし、有田工は小城に五回コールド勝ちした。佐賀工は厳木を完封し、五回コールド勝ちした。佐賀学園―高志館と太良―三養基は天候不良のため、16日の第1試合に順延された。

 第7日は16日、同球場で2回戦4試合が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加