黒煙を上げて燃える農園施設=15日午後1時ごろ、多久市南多久町下多久

 15日午後0時半ごろ、多久市南多久町花祭の農園施設「こがベリー園」から出火、プレハブ小屋やコンテナ小屋を全焼した。

 小城署などによると、通行人の男性から「火事です。山に燃え移りそうだ」と119番があった。プレハブ小屋は休憩室、コンテナ小屋は農機具などの保管として利用していたという。出火当時は無人で、原因を調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加