全日空(ANA)は15日、新型コロナウイルスの影響で減便している佐賀空港発着の羽田便について、8月1日から22日まで、1日当たり1~4往復を運航すると発表した。通常の便数は1日5往復。

 既に減便を公表している7月分に関しては、27~30日はさらに1往復減の1日1往復になるとした。夏休みは本来は需要期だが、今年は東京都への緊急事態宣言が8月22日までの期間で再発令されるなどし、予約が伸び悩んでいる状況を反映させた。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加