任期満了に伴い10月に実施される佐賀市長選に、市地域振興部長の古賀臣介氏(58)=神埼市千代田町=が立候補する意向を固めたことが14日、複数の関係者への取材で分かった。今後、正式に表明する見通し。市長選には新人3人が既に名乗りを上げており、古賀氏が表明すれば4人目となる。

 半数近い佐賀市議に加え、現職で4期目の秀島敏行氏(79)の選挙を応援してきた団体の一部が支援する見通し。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加