6月20日、コロナ禍ため半年ぶりの開催となった虹の松原保全活動「虹の松原クリーン作戦」が行われました。家族連れや年配の方など多くの方々とともに、本校生徒約100人も参加しました。

 小さな子どもが親と一緒に清掃し、高校生や大学生などの若い人は積極的に力仕事を行っていました。若い年齢層が地域活動に参加することで活気ある街になるのではないでしょうか。私たちのような高校生も積極的に地域貢献していくべきだと思います。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加