鳥栖署は13日、詐欺の疑いで、福岡県大川市一木の土木作業員の男(25)と、鳥栖市元町の無職の男(28)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は5月20日、氏名不詳者らと共謀し、市役所職員になりすまして埼玉県北本市内の70代女性に電話をかけ、「保険の還付金を入金するために、新しいキャッシュカードと交換する必要がある」などとうそを言い、同日、銀行員になりすまして女性宅を訪問し、キャッシュカード1枚をだまし取った疑い。

 同署によると、2人は盗んだキャッシュカードで現金計100万円を引き出した疑いで6月末に逮捕されていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加