佐賀県金融広報委員会は、小学4年生以上の児童とその保護者を対象にした「夏休み親子セミナー おかね博士になろう」を8月6日午後1時半から佐賀市中央本町の佐賀信用金庫本店で開く。参加者を募集しており、25日締め切り。

 日本銀行佐賀事務所長の久芳真一郎氏が「日本銀行の役割とお札の秘密について学ぼう」と題して講演するほか、信用金庫や銀行など金融機関の役割についても学びを深める。紙幣1億円分の重さ体験もある。

 参加無料で定員は10組(先着順)。電話かファクス、メールで申し込む。問い合わせは県金融広報委員会事務局(県くらしの安全安心課内)、電話0952(25)7059。(大橋諒)

このエントリーをはてなブックマークに追加