映画「うまれる」を観賞した夫婦会議推進プロジェクトの本年度キックオフイベント=3日、有田町のゆいたん

 暮らし方や働き方について対話し、協力し合う夫婦を増やす有田町の夫婦会議推進プロジェクトが、昨年に続き展開されている。結婚や出産祝いとして「世帯経営ノート」を贈るほか、7、8月に無料の講座を開く。

 プロジェクトは、すれ違いがちな妊娠から育児期の夫婦関係を支援する世帯経営ノートを開発したLogista(ロジスタ)と連携し、実施している。

 講座は、7月22日に話し合いのこつを学ぶ「夫婦会議の始め方」を開催。一人から参加可。8月22日の「夫婦会議の体験講座」は、夫婦で参加し、ノートを使って対話する。いずれも午前10時から、町多世代交流センターゆいたんで開く。

 希望者はゆいたんに電話(0955・29・8901)などで申し込む。問い合わせは町子育て支援課、電話0955(25)9200へ。(古賀真理子)

 申し込みのQRコードはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加