日本サッカー協会(JFA)は9日、有望選手の育成事業「JFAエリートプログラムU-13トレーニングキャンプ」のメンバーを発表し、サガン鳥栖U-15所属の大野廉門(13)が選ばれた。18日から4日間、福島県で行われる合宿に参加する。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加